建造物 (施設・街並みなど)

旅の体験談

松江フォーゲルパークの楽しみ方、鳥と花の楽園でハシビロコウに会う

国内最大規模の展示温室がある松江フォーゲルパーク。ここは、一年中綺麗な花が咲き、珍しい鳥たちが暮らす花と鳥の楽園です。「動かない鳥」と呼ばれるハシビロコウやケープペンギンのお散歩、フクロウの飛行ショーなど見所満載。楽しみ方をお伝えします。
旅の体験談

一畑電車に自転車を乗せて電車旅、サイクルトレインの便利さを体感

島根県出雲市と松江市を結ぶ「一畑電車」は、全国的にも珍しいサイクルトレインです。サイクルトレインでは、自転車を分解して輪行袋に入れなくても、むき出しのまま乗り入れできるため、使い勝手が大変便利。自転車旅や電車旅の行動範囲が広がります。
旅の体験談

しおさいロードをサイクリング、出雲大社を目指す旅(大田→出雲)

島根県大田市から出雲市へ向かう旅のレポートです。しおさいロードやくにびき海岸道路を走りながら、出雲大社を目指しました。道中には、掛戸松島や立神岩、キララビーチ、稲佐の浜など沢山の見所が盛り沢山。サイクリングしながら日本海の絶景を堪能しよう。
旅の体験談

稲佐の浜は神様が集まるパワースポット、神々しい弁天島の存在

島根県出雲市に位置する稲佐の浜は、国譲りや国引きの伝説が残る浜辺です。神無月(出雲では神在月)には、日本全国から神様が集まるパワースポットとして知られています。特に神々しい弁天島の存在は、一際目を引きますね。是非足を運んでみて下さい。
旅の体験談

石見銀山の観光、龍源寺間歩とその周辺を巡る楽しみ方

世界遺産の石見銀山。最盛期には、ヨーロッパで流通していた銀の3分の1を産出していたという。一般公開されている銀が採掘された坑道「龍源寺間歩」へ足を運びましょう。周辺の大森の町並み、清水谷精錬所跡などにも訪れて、歴史と文化に触れてみよう。
旅の体験談

石見銀山と一緒に観光したい、山陰の美しい大森地区の町並みを歩く

世界遺産として名高い石見銀山。石見銀山のふもとには、銀山の町とした栄えた大森地区があります。山陰の美しい石州瓦の景観と落ち着いた雰囲気の町並みには、いも代官ミュージアムや熊谷家住宅など様々な見どころがあり、石見銀山と一緒に観光したいですね。
旅の体験談

仁摩サンドミュージアムの楽しみ方、世界最大の砂時計とアート作品

島根県大田市には、ギネス認定された世界最大の砂時計「砂暦」が展示されている「仁摩サンドミュージアム」があります。このミュージアムでは、砂時計や鳴り砂を学べたり、砂のアート作品も楽しめる。また、日本や世界中の砂をまとめて見学できますよ。
旅の体験談

伊根の舟屋の観光、カモメ舞う遊覧船などで情緒あふれる町を楽しむ

伊根湾に沿って建ち並ぶ情緒あふれる伊根の舟屋。その景観から「日本のベネチア」と呼ばれています。カモメ舞う遊覧船でクルーズしながら舟屋の町並みを楽しみましょう。また、舟屋の里公園や慈眼寺などへ足を運んでも、舟屋の景色を漫喫できますね。
旅の体験談

海の京都へ向けてサイクリング、天橋立を目指す旅(豊岡市→宮津市)

兵庫県豊岡市から京都府宮津市へ向けて旅を続けます。宮津市と言えば日本三景「天橋立」が有名ですね。その道中では、コウノトリに会えたり、稲作発祥の地「月の輪田」を目撃しました。海の京都で天橋立を渡り、天橋立三社巡りとしゃれ込みましょう。
旅の体験談

日本三景の天橋立をサイクリング、天橋立を楽しめる見所を紹介

京都府の北部には、日本三景の一つ「天橋立」があります。天橋立は、美しい白浜と圧巻な松並木が続く道であり、サイクリングで気分爽快になりますね。更に高台から天橋立の全景を眺めると昇龍の姿に大興奮。また、近くにある珍しい阿蘇の舟屋は見逃せません。
旅の体験談

京都の天橋立ビューランドから眺める景色、絶景広がる遊園地とは

京都府の北部にある日本三景の一つ「天橋立」の絶景を堪能できる観光スポットが、天橋立ビューランドです。リフトやモノレールで山頂へ移動し、そこから股のぞきで眺める天橋立は、まるで龍が天に昇る景色。遊園地も整備されているため、家族で楽しめます。
旅の体験談

但馬御火浦のサイクリング、兵庫県北部を巡る旅(新温泉町→豊岡市)

今回の旅は、兵庫県の新温泉町から豊岡市へ向かいます。朝からハプニングが発生しましたが、結果的に但馬御火浦をサイクリングしながら絶景を堪能しました。道中で目撃した巨大な余部鉄橋や玄武岩の石柱が作り出す圧巻の玄武洞の景色が素晴らしかったですね。
旅の体験談

コウノトリは絶滅危惧種から復活なるか、コウノトリの郷公園へ来訪

日本で一度全滅したコウノトリ。2020年には200羽まで復活しましたが、絶滅危惧種から解除されるのはまだ先の話です。兵庫県豊岡市では、コウノトリの保護運動に積極的に取り込んでいます。コウノトリへ会いにコウノトリの郷公園へ訪れてみませんか。
旅の体験談

兵庫の奇勝「玄武洞公園」を歩く、悠久の歴史を体感できる景勝地

大量の石柱が様々な角度で立ち並んでいる奇勝が、兵庫県の玄武洞公園で見られます。それは、約160万年前の火山活動で流れ出たマグマにより造られ、今では悠久の歴史を体感できる景勝地ですね。また、玄武洞について学べる玄武洞ミュージアムも必見です。
旅の体験談

空の架け橋「余部鉄橋(空の駅)」の絶景、余部地区の港町を歩く

兵庫県の日本海側に位置する香美町には、余部鉄橋「空の駅」と呼ばれる展望スポットがあり、日本海の絶景を楽しめます。高さ約40mの鉄橋の上を列車が走っていますね。巨大な鉄橋がそびえ立つ余部地区の港町を歩きながら、見どころを紹介します。
旅の体験談

絶景ロード、山陰海岸ジオパークのサイクリング(鳥取市→新温泉町)

鳥取県鳥取市から兵庫県の新温泉町にある七釜温泉郷へ向けて旅を続けます。その道中では、日本最大級の透明度を誇る海「浦富海岸」を始めとする山陰海岸ジオパークの絶景ロードを満喫しました。サイクリングしながら訪れた絶景・観光スポットを紹介します。
旅の体験談

因幡の白兎で有名な白兎海岸と白兎神社、鳥取の縁結びパワースポット

日本神話で有名な「因幡の白兎」の舞台になっている白兎海岸と白兎神社は、縁結びのパワースポットです。海岸を歩きながら、神話の世界でウサギが往来していた島を眺めてみましょう。また、ウサギの名誉駅長へ会いに道の駅「白うさぎ」へ行ってみませんか。
旅の体験談

一日で見て回れる、倉吉市のおすすめ観光スポット4選

鳥取県の中部に位置する倉吉市へ訪れる機会があれば、是非立ち寄って欲しいおすすめの観光スポットを4つ選びました。旧国鉄倉吉線廃線跡やなしっこ館、倉吉白壁土蔵群、満正寺を訪ねて、倉吉の魅力をたっぷり感じて下さい。きっと楽しい一日を満喫できます。
旅の体験談

倉吉白壁土蔵群の観光、歴史ある赤瓦と白壁のレトロな町並み

鳥取県倉吉市へ訪れたら足を運んで欲しい観光スポットが「倉吉白壁土蔵群」です。古くは江戸時代を連想させる建物が立ち並び、赤瓦に白壁の商家や民家のレトロな町並みは郷愁を感じます。倉吉淀屋や豊田家住宅などかつての豪商の邸宅を見学してみませんか。
旅の体験談

なしっこ館で梨の食べ比べを楽しむ、鳥取にある日本唯一の梨の博物館

二十世紀梨の生産日本一に輝く鳥取県には、日本国内で唯一の梨の博物館「なしっこ館(鳥取二十世紀梨記念館)」があります。ここでは、梨の食べ比べや多様な梨の品種、梨の歴史について大人も子供の楽しく学べますね。梨の巨木は圧巻ですので、お見逃しなく。
旅の体験談

鳥取県を巡る旅、山陰海岸サイクリング(米子→倉吉)

鳥取県米子市から倉吉市を目指す自転車旅を行ないました。旅の道中に立ち寄った鳴り石の浜や青山剛昌ふるさと館、波しぐれ三度笠、神崎神社など見所も盛り沢山です。山陰海岸線沿いをサイクリングしながら、絶景・観光スポットを紹介します。
旅の体験談

鳥取県にある名探偵コナンの聖地、青山剛昌ふるさと館を知ってる?

名探偵コナンの作者として知られる青山剛昌さんの出身地へ行ってみませんか。鳥取県の北栄町には、コナンの聖地と呼べる「青山剛昌ふるさと館」があります。阿笠博士の発明品や原作のトリックシーンが再現できたりしますので、コナンの世界に触れてみよう。
旅の体験談

瀬戸内海に浮かぶ小豆島をサイクリング、サイクリストも大満足

瀬戸内海で二番目の大きさを誇る小豆島。船旅と島旅、サイクリングが楽しめるサイクリストに取って魅力溢れる島でもあります。絶景ロードを自転車で走りながら、風光明媚な景色を堪能しましょう。道中には、様々な観光スポットがありますので、お見逃しなく。
旅の体験談

二十四の瞳映画村の楽しみ方、小豆島で昭和初期の時間が流れる場所

日本の映画史に残る不朽の名作「二十四の瞳」をご存じですか。この映画のロケ地やセットは、舞台となった小豆島の二十四の瞳映画村で見学できます。懐かしい昭和初期の時間がゆったり流れる場所で、映画に登場した教師や生徒たちに思いを馳せてみましょう。
旅の体験談

男木島の観光、猫と戯れるアートの島で癒されよう

日本には「猫島」と呼ばれる島が数件ありますが、瀬戸内海に浮かぶ男木島もその一つです。猫と戯れながらアート作品を見て周りませんか。豊玉姫神社からの眺めや独得なアート作品「歩く方舟」は必見です。島をゆっくり散策しながら、心を癒されましょう。
旅の体験談

鬼と桜が彩る女木島の観光、サイクリングしながら見どころを紹介

瀬戸内海には鬼ヶ島と呼ばれる女木島が浮かんでいます。その島で必見と言えば、鬼が住んでいたと言われる鬼ヶ島大洞窟です。その他にも鷲ヶ峰展望台や女木港周辺のアート作品は見逃せません。桜シーズンにサイクリングしながら女木島の見どころを紹介します。
旅の体験談

女木島の鬼ヶ島大洞窟を観光、桃太郎伝説の鬼が住んでいた洞窟

数多くの謎が残る桃太郎伝説ですが、香川県にもその謎が残っています。高松市の北約4kmに浮かぶ女木島は鬼ヶ島とも言われ、かつて鬼が住んでいた鬼ヶ島大洞窟があることをご存じですか。今では観光化が進み、誰もが楽しめる観光スポットになっています。
旅の体験談

香川県丸亀市で訪れたい、定番から穴場までの観光スポットを紹介

丸亀市は、香川県で高松市に次ぐ第二の都市です。丸亀市のシンボルと言えば、石垣の高さが日本一を誇る丸亀城ですね。それ以外にも中津万象園や讃岐富士(飯野山)、田潮八幡神社など見所は盛り沢山。定番から穴場まで丸亀市の観光スポットを紹介します。
旅の体験談

こんぴら街道を征く、丸亀から琴平まで歴史ある街道を進む

香川県丸亀市から琴平町まで続く歴史ある金毘羅街道(こんぴら街道)を歩いてみませんか。古刹や石燈篭、丁石など江戸時代の文化に触れることができます。かつて街道を歩き、金毘羅参りを行なってきた多くの参拝客が眺めた景色を追体験してみましょう。
旅の体験談

金刀比羅宮の行き方、丸亀から琴平まで歴史ある金毘羅街道の紹介

現代の金刀比羅宮(こんぴらさん)の行き方は、車や電車などを利用して直接訪ねますね。しかし、江戸時代では、金毘羅街道を歩き、金刀比羅宮へ向かいました。そこで、最も利用された丸亀から琴平まで続いている歴史ある金毘羅街道の見どころを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました