ルール

お役立ち情報

自転車のレッドカードと赤切符は別物、赤切符を貰うと前科が付くかも

自転車の運転中に、危険行為を犯してしまうと、程度によってはレッドカード(又はイエローカード)が警察官から渡されることがあります。更に悪質な場合は、赤切符が渡されますよ。レッドカードと赤切符は別物で、赤切符を貰うと前科が付く可能性があります。
お役立ち情報

自転車のベルの正しい使い方、歩行者へ向けて鳴らすと違反になる?

自転車のベルは、義務なので装着している方も多いと思います。けれど、正しくベルを使えていますか。たとえば、歩道を歩いている歩行者に向けてベルを鳴らすと基本的に違反ですよ。もちろん罰則もありますね。そこで、ベルの正しい使い方について説明します。
お役立ち情報

自転車に乗る際ヘルメット着用は義務?交通事故の実態から読み解く

自転車の転倒時に頭部を守ってくれるヘルメットは、重要なアイテムです。今は13歳未満の方は、ヘルメットの着用が努力義務であり特に罰則はありません。また、自転車の交通事故の実態を読み解くと、ヘルメットの重要性が良く分かりますね。
お役立ち情報

ロードイバイクの初心者必見!車道走行時のマナーを覚えよう

近年、ロードバイクで颯爽と走っている景色を良く見かけるようになりました。しかし、一部の心もとない人が車道走行時のマナーを守っていなかったりしますね。初心者の内にマナーをしっかり覚えれば、他のサイクリストと気持ち良く走れるようになります。
お役立ち情報

自転車の二人乗り、子供を乗せられるのは何歳までか

自転車の二人乗りは違法ですが、条件次第で大丈夫なケースがあります。例えば、母親が小さな子供を自転車に乗せて走っていたりしますね。あれは別に違法ではなく、年齢によっては認められています。それでは、一体何歳までなら大丈夫なのでしょうか。
お役立ち情報

自転車の逆走はなぜ駄目なのか、どうしても減らない理由とは

車道を逆走している自転車を見かけた人は、それなりに多いと思います。実際に私も何度か目撃したことがあり「危ない!」と思ったことは、一度や二度で済みません。そこで、「逆走」が減らない理由と逆走で事故を起こした場合の法的措置についてお伝えします。
お役立ち情報

自転車で歩道を走って良いケースとは、ルールとマナーを守ろう

自転車に乗っている人で知らない人はいないと思いますが、自転車は車道の左側を走行することが原則です。しかし、条件次第では、歩道を走って良いケースがありますね。歩道を走って良いケースと走る場合のマナーについてまとめてみました。
知識

自転車のスピード違反に注意、自転車の速度の制限とは

車や電動原付バイクに制限速度があることをご存じの人は多いと思いますが、自転車にも制限速度があります。日常の足や趣味などで活躍してくれる自転車の制限速度を正しく理解して、スピード違反が無いよう安全運転を心掛けましょう。
知識

自転車の防犯登録・変更について、期限や引っ越し時に気を付ける事

自転車の防犯登録には様々なメリットがあります。また、都道府県により防犯登録の有効期限が異なるため注意が必要です。特に県外へ引っ越しする時は、防犯登録の変更が必要になりますので忘れずに手続きを行ないましょう。
知識

飲酒運転の罰則はかなり重いです。自転車も例外ではありません。

自転車の飲酒運転がNGであることについてご存じの人も多いでしょう。もし飲酒運転した場合にどのような罰則があるのかきちんと理解しているでしょうか。実はかなり重い罰則です。知らなかったでは済まされませんので、どのような罰則であるのかお話します。
タイトルとURLをコピーしました