※本サイトはアフィリエイト広告を利用しPRしています。
お役立ち情報
New!

車をやめて自転車に乗り換えて生活するメリットとデメリットとは

車は私たちの生活の中で欠かせない乗り物の一つです。お住いの環境次第では、自家用車が本当に必要なのか、疑問に感じている方も多いでしょう。なので今一度しっかりと考えてみよう。車をやめて自転車に乗り換えて生活するメリットとデメリットを説明します。
旅の体験談
New!

岡山市から和気町へ向かい「片鉄ロマン街道」でサイクリングを楽しむ

岡山県内で桜並木が素晴らしいサイクリングロードとして知られる「片鉄ロマン街道」。片上鉄道の跡地を整備して造られており、レトロな駅舎や駅名標が残されています。岡山市から和気町へ向かい「片鉄ロマン街道」でサイクリングを楽しみました。
お役立ち情報

自転車に乗れない大人は意外に多い、その理由と解決方法を説明

多くの人にとって自転車は、身近な乗り物として日々の生活に利用されています。子供の時から乗り続けている人も多いでしょう。しかし、大人になっても自転車に乗れない人は、意外にも多い。その理由と解決方法を説明します。
旅の体験談

片鉄ロマン街道で楽しむサイクリングの見どころと周辺の観光スポットを紹介

岡山県にある「片鉄ロマン街道」は、鉄道跡を整備して造られた全長約34kmのサイクリングロードです。平坦基調なコースなので、初心者やファミリー層にも優しいですよ。片鉄ロマン街道で楽しむサイクリングの見どころと周辺の観光スポットを紹介します。
お役立ち情報

自転車を無灯火で走る人の心理を考える、夜間にライトをつけない理由とは

自転車で夜間走行する際、ライトを点灯させるのは多くの人が知っていることですね。しかし、現実では無灯火で自転車を走らせる人が多く、問題になっています。夜間にライトをつけないのはなぜでしょうか。そこで、自転車を無灯火で走る人の心理を紹介します。
旅の体験談

小豆島で世界一狭い海峡や石垣の桟敷、三都半島を巡る自転車旅

本日の自転車旅は、小豆島の南西に位置する三都半島を一周します。三都半島へ向かう道中では、世界一狭い海峡で知られる土渕海峡を見物したり、日本遺産に選ばれた見事な石垣の桟敷が見られる富丘八幡神社へ訪れました。さてどんな旅になるのか、乞うご期待。
お役立ち情報

ロードバイクとクロスバイクどっちを選ぶ、用途で判断すれば失敗しない

初めてスポーツ向けの自転車を購入する理由として、サイクリングを挙げる人が多いですね。その際、ロードバイクとクロスバイクどっちを選ぶのが正しいのか迷いませんか。すばり用途で判断すれば失敗しないです。用途以外にも予算などが重要となります。
旅の体験談

小豆島・三都半島一周サイクリングの魅力と立ち寄りたい見どころを紹介

小豆島一周するサイクリングを「マメイチ」と呼び、小豆島には多くのサイクリストが訪れます。そんな小豆島の穴場スポットの一つである三都半島では、絶景と共にアート作品を楽しめる。三都半島一周サイクリングの魅力と立ち寄りたい見どころを紹介します。
お役立ち情報

ロードバイクを飽きる理由と長く続けるための工夫を紹介

ロードバイクを始めるきっかけは人それぞれですが、ハマる人もいれば、途中で乗るのをやめてしまう人もいます。長続きしない理由で一番多いのは「飽きる」ことではないだろうか。そこで、ロードバイクを飽きる理由と長く続けるための工夫について紹介します。
旅の体験談

小豆島・富丘八幡神社はフォトジェニックの宝庫、参道と桟敷の景色は必見

風光明媚な観光スポットが多い小豆島。その中でも知る人ぞ知る穴場のフォトジェニックスポットが富丘八幡神社です。参道から望む瀬戸内海と島々の景観は、息を飲むほどだ。また、日本遺産に選ばれている富丘八幡神社の桟敷も必見ですね。
旅の体験談

愛媛の今治市を巡る自転車旅、芸予要塞跡や今治城などへ訪れる

本日の自転車旅では、愛媛県今治市の様々な観光スポットへ足を運びます。小島に眠るジブリアニメ「天空の城ラピュタ」のような芸予要塞跡を探索したり、今治城やタオル美術館を見学する予定ですよ。さて、どんな旅になるのか乞うご期待。
自転車・旅グッズ

サイクルグローブのおすすめ紹介、お洒落でフィットするものを選ぼう

サイクリング中に路面からハンドル経由で伝わる震動を軽減し、快適に運転するには「サイクルグローブ」の存在は欠かせません。自分の手にフィットするだけでなく、どうせならお洒落なものを選びたい。そんなサイクルグローブのおすすめを紹介します。
旅の体験談

愛媛・今治のタオル美術館はタオル文化とムーミンの世界が魅力的

今治産のタオルは、今や愛媛の名産品として大人気。タオル美術館では、今治産のタオルの販売だけでなく、製造過程の貴重な展示やタオルが織りなすアート作品を通し、タオル文化を学べます。また、ムーミンの世界を見学できるのも魅力的ですね。
お役立ち情報

サイクルグローブの種類と選び方、気候や用途により適切なものを選ぼう

ロードバイクやクロスバイクなどスポーツ向けの自転車でサイクリングへ出かける際には、必ず身に付けたいアイテムが「サイクルグローブ」です。気候や用途により適切なものを選ぼう。サイクルグローブの種類と選び方を説明します。
旅の体験談

愛媛・今治城の観光、サメに出会える?など不思議が多い日本屈指の海城

日本屈指の海城として名高い愛媛の「今治城」には、不思議が多い。城主の藤堂高虎によって考え抜かれたアイデア満載のお城です。お堀には、海水が引き込まれているので、運がよければサメに出会えるかも。今治観光に外せない人気のお城の魅力を紹介します。
お役立ち情報

サイクルグローブの必要性とは、自転車の走行中の効果が半端ない

サイクルグローブの必要性を知っていますか。それはファッションのために着用しているのではなく、乗り手の安全を守るアイテムですよ。また、走行中の効果が半端ないため、自転車に長い時間乗っていると、身をもって知ることになります。
旅の体験談

今治小島・芸予要塞跡を探索、しまなみ海道に残る戦争遺跡群を巡る

しまなみ海道をサイクリング中に多くの島々を見かけます。その中の一つには、今治市の小島があり、戦争遺跡群が今もほぼ当時の状態で残る芸予要塞跡に注目しよう。探照灯跡や指令塔跡、発電所跡などの戦争遺跡群の見どころや小島への行き方を紹介します。
お役立ち情報

非難轟々、ロードバイクの嫌われる乗り方に気をつけよう

ロードバイクの嫌われる乗り方に気をつけよう。ロードバイクは、ママチャリと比べて圧倒的にスピードを出せます。歩行者や車のドライバーからみると、ママチャリ以上に脅威として目につきやすい。交通ルールや交通マナーも守られていなければ非難轟々ですね。
旅の体験談

しまなみ海道を横断する自転車旅、亀老山展望公園を目指す

日本国内には、数多くの絶景ロードがありますが、その中でも「しまなみ海道」は有名ですね。本日の自転車旅では、本州の尾道市側からしまなみ海道を横断し、四国の今治市へ向かう。道中、亀老山展望公園を目指し、亀老山のヒルクライムにチャレンジしました。
自転車・旅グッズ

クロスバイクやロードバイクに向く泥除け(フェンダー)のおすすめ

雨天時に自転車へ乗るならば、取り付けたいアイテムが「泥除け(フェンダー)」です。各メーカーから実用性やデザイン性に富んだ様々な泥除けを販売しているので、選ぶのが悩ましい。そこで、クロスバイクやロードバイクに向く泥除けのおすすめを紹介します。
旅の体験談
New!

岡山市から和気町へ向かい「片鉄ロマン街道」でサイクリングを楽しむ

岡山県内で桜並木が素晴らしいサイクリングロードとして知られる「片鉄ロマン街道」。片上鉄道の跡地を整備して造られており、レトロな駅舎や駅名標が残されています。岡山市から和気町へ向かい「片鉄ロマン街道」でサイクリングを楽しみました。
旅の体験談

片鉄ロマン街道で楽しむサイクリングの見どころと周辺の観光スポットを紹介

岡山県にある「片鉄ロマン街道」は、鉄道跡を整備して造られた全長約34kmのサイクリングロードです。平坦基調なコースなので、初心者やファミリー層にも優しいですよ。片鉄ロマン街道で楽しむサイクリングの見どころと周辺の観光スポットを紹介します。
旅の体験談

小豆島で世界一狭い海峡や石垣の桟敷、三都半島を巡る自転車旅

本日の自転車旅は、小豆島の南西に位置する三都半島を一周します。三都半島へ向かう道中では、世界一狭い海峡で知られる土渕海峡を見物したり、日本遺産に選ばれた見事な石垣の桟敷が見られる富丘八幡神社へ訪れました。さてどんな旅になるのか、乞うご期待。
旅の体験談

小豆島・三都半島一周サイクリングの魅力と立ち寄りたい見どころを紹介

小豆島一周するサイクリングを「マメイチ」と呼び、小豆島には多くのサイクリストが訪れます。そんな小豆島の穴場スポットの一つである三都半島では、絶景と共にアート作品を楽しめる。三都半島一周サイクリングの魅力と立ち寄りたい見どころを紹介します。
旅の体験談

小豆島・富丘八幡神社はフォトジェニックの宝庫、参道と桟敷の景色は必見

風光明媚な観光スポットが多い小豆島。その中でも知る人ぞ知る穴場のフォトジェニックスポットが富丘八幡神社です。参道から望む瀬戸内海と島々の景観は、息を飲むほどだ。また、日本遺産に選ばれている富丘八幡神社の桟敷も必見ですね。
旅の体験談

愛媛の今治市を巡る自転車旅、芸予要塞跡や今治城などへ訪れる

本日の自転車旅では、愛媛県今治市の様々な観光スポットへ足を運びます。小島に眠るジブリアニメ「天空の城ラピュタ」のような芸予要塞跡を探索したり、今治城やタオル美術館を見学する予定ですよ。さて、どんな旅になるのか乞うご期待。
旅の体験談

愛媛・今治のタオル美術館はタオル文化とムーミンの世界が魅力的

今治産のタオルは、今や愛媛の名産品として大人気。タオル美術館では、今治産のタオルの販売だけでなく、製造過程の貴重な展示やタオルが織りなすアート作品を通し、タオル文化を学べます。また、ムーミンの世界を見学できるのも魅力的ですね。
旅の体験談

愛媛・今治城の観光、サメに出会える?など不思議が多い日本屈指の海城

日本屈指の海城として名高い愛媛の「今治城」には、不思議が多い。城主の藤堂高虎によって考え抜かれたアイデア満載のお城です。お堀には、海水が引き込まれているので、運がよければサメに出会えるかも。今治観光に外せない人気のお城の魅力を紹介します。
旅の体験談

今治小島・芸予要塞跡を探索、しまなみ海道に残る戦争遺跡群を巡る

しまなみ海道をサイクリング中に多くの島々を見かけます。その中の一つには、今治市の小島があり、戦争遺跡群が今もほぼ当時の状態で残る芸予要塞跡に注目しよう。探照灯跡や指令塔跡、発電所跡などの戦争遺跡群の見どころや小島への行き方を紹介します。
旅の体験談

しまなみ海道を横断する自転車旅、亀老山展望公園を目指す

日本国内には、数多くの絶景ロードがありますが、その中でも「しまなみ海道」は有名ですね。本日の自転車旅では、本州の尾道市側からしまなみ海道を横断し、四国の今治市へ向かう。道中、亀老山展望公園を目指し、亀老山のヒルクライムにチャレンジしました。
旅の体験談

亀老山展望公園へ自転車で行く、ヒルクライムコースと絶景スポットを紹介

しまなみ海道を構成する大島には、亀老山展望公園があり、絶景スポットとして知られています。また、本格的なヒルクライムを楽しめるということで、サイクリストの間で有名ですね。そこで、自転車に乗りながらヒルクライムコースと絶景スポットを紹介します。
旅の体験談

岡山・津山市街を巡る自転車旅、津山まなびの鉄道館や中山神社などへ赴く

岡山県津山市を巡る自転車旅を行ないます。津山市は岡山県の北部に位置し、県内で第三規模の都市ですよ。津山市街には、シンボル「津山城」を始め、国の重伝建に指定された城東地区の町並みや、津山まなびの鉄道館、中山神社など見どころが目白押しですね。
旅の体験談

岡山・津山市の城下町を歩く、城東地区のレトロな町並みを巡る旅

岡山県北部にある津山市では、旧出雲街道沿いに国の重要伝統的建造物群保存地区(通称:重伝建)に指定された城東地区の町並みがあります。城東むかし町家や津山洋学資料館、千光寺など見どころも目白押し。レトロな町並みを巡る旅を満喫しよう。
旅の体験談

名勝「衆楽園」の自然を満喫しよう、津山市にある大名庭園を歩く

衆楽園は、岡山県津山市に整備された国指定名勝の大名庭園です。広々とした園内には、大きな池や4つの島、茅葺きの風月軒などがバランスよく配置されており、その調和の取れた自然景観は見応えがあります。園内をゆっくり歩いて自然を満喫しよう。
旅の体験談

中山神社は津山市のパワースポット、全国的にも珍しい中山造や猿神社に注目

岡山県の中国山地側にあった美作国の一宮が「中山神社」です。津山市に鎮座する中山神社では、全国的にも珍しい「中山造」の建築様式の本殿や、今昔物語集に登場した境内社の猿神社に注目しよう。パワースポットとして知られる中山神社の魅力を紹介します。
旅の体験談

津山まなびの鉄道館の魅力を満喫、珍しい扇形機関書庫や転車台など見どころ多し

津山まなびの鉄道館は、国内で10個程ほどしか現存していない、大変珍しい扇形機関書庫や転車台など魅力ある見どころが多いです。本館では、レトロな13台の車両が展示されているので見学しよう。また、鉄道の構造や技術、岡山の鉄道の歴史を学べます。
旅の体験談

岡山市郊外から牛窓町や前島を巡るサイクリング、独特な景色に満足度高し

ある日突然、「〇〇〇ヘ行きたいな」と思うことは、誰しも一度は経験したことがあるでしょう。それはもう神様からの啓示かも知れません。ということで、岡山市郊外から牛窓町や前島を巡るサイクリングを決行し、独特な景色を満喫しました。
旅の体験談

岡山市郊外をサイクリング、早春に神崎梅林と謎の巨石群を巡る

早春の時期に可憐な花を咲かせるのは「梅の花」ですね。ということで、岡山市東区にある神崎梅林と神崎緑地公園へ出かけました。岡山市郊外をサイクリングしながら、梅林と謎の巨石群(ボンボン岩)を巡る様子を紹介します。
旅の体験談

香川を征く、四国最北端・竹居岬のある庵治半島と大串半島を巡る自転車旅

本日の自転車旅では、高松市からさぬき市へ向かい、四国最北端・竹居岬のある庵治半島と大串半島を巡ります。特に大串半島に位置する大串自然公園からの眺望が楽しみ。しかし、今回の旅では、色々なアクシデントが起こり、予期せぬ結末を迎えるのでした。
旅の体験談

香川を巡る自転車旅、瀬戸大橋記念公園と栗林公園へ赴く(観音寺市→高松市)

本日の旅では、香川県内でも名の知れた「瀬戸大橋記念公園」と「栗林公園」へ赴きます。栗林公園は、ミシュラン三つ星を獲得した美しい庭園。ここで「一歩一景」の魅力がある文化遺産を楽しもう。香川県観音寺市から高松市を巡る自転車旅の様子を紹介します。
お役立ち情報
New!

車をやめて自転車に乗り換えて生活するメリットとデメリットとは

車は私たちの生活の中で欠かせない乗り物の一つです。お住いの環境次第では、自家用車が本当に必要なのか、疑問に感じている方も多いでしょう。なので今一度しっかりと考えてみよう。車をやめて自転車に乗り換えて生活するメリットとデメリットを説明します。
お役立ち情報

自転車に乗れない大人は意外に多い、その理由と解決方法を説明

多くの人にとって自転車は、身近な乗り物として日々の生活に利用されています。子供の時から乗り続けている人も多いでしょう。しかし、大人になっても自転車に乗れない人は、意外にも多い。その理由と解決方法を説明します。
お役立ち情報

自転車を無灯火で走る人の心理を考える、夜間にライトをつけない理由とは

自転車で夜間走行する際、ライトを点灯させるのは多くの人が知っていることですね。しかし、現実では無灯火で自転車を走らせる人が多く、問題になっています。夜間にライトをつけないのはなぜでしょうか。そこで、自転車を無灯火で走る人の心理を紹介します。
お役立ち情報

ロードバイクとクロスバイクどっちを選ぶ、用途で判断すれば失敗しない

初めてスポーツ向けの自転車を購入する理由として、サイクリングを挙げる人が多いですね。その際、ロードバイクとクロスバイクどっちを選ぶのが正しいのか迷いませんか。すばり用途で判断すれば失敗しないです。用途以外にも予算などが重要となります。
お役立ち情報

ロードバイクを飽きる理由と長く続けるための工夫を紹介

ロードバイクを始めるきっかけは人それぞれですが、ハマる人もいれば、途中で乗るのをやめてしまう人もいます。長続きしない理由で一番多いのは「飽きる」ことではないだろうか。そこで、ロードバイクを飽きる理由と長く続けるための工夫について紹介します。
お役立ち情報

サイクルグローブの種類と選び方、気候や用途により適切なものを選ぼう

ロードバイクやクロスバイクなどスポーツ向けの自転車でサイクリングへ出かける際には、必ず身に付けたいアイテムが「サイクルグローブ」です。気候や用途により適切なものを選ぼう。サイクルグローブの種類と選び方を説明します。
お役立ち情報

サイクルグローブの必要性とは、自転車の走行中の効果が半端ない

サイクルグローブの必要性を知っていますか。それはファッションのために着用しているのではなく、乗り手の安全を守るアイテムですよ。また、走行中の効果が半端ないため、自転車に長い時間乗っていると、身をもって知ることになります。
お役立ち情報

非難轟々、ロードバイクの嫌われる乗り方に気をつけよう

ロードバイクの嫌われる乗り方に気をつけよう。ロードバイクは、ママチャリと比べて圧倒的にスピードを出せます。歩行者や車のドライバーからみると、ママチャリ以上に脅威として目につきやすい。交通ルールや交通マナーも守られていなければ非難轟々ですね。
お役立ち情報

クロスバイクやロードバイクに向く泥除け(フェンダー)の種類や選び方

自転車を運転する際、雨天時の走行に欠かせないアイテムが「泥除け(フェンダー)」です。クロスバイクやロードバイクには、標準装備されていないため、購入する時にしっかり選びたい。クロスバイクやロードバイクに向く泥除けの種類や選び方を説明します。
お役立ち情報

クロスバイクやロードバイクに泥除けの必要性とは、用途により使うべき

趣味性の高いクロスバイクやロードバイクなどスポーツ向けの自転車は、機能だけでなくデザインを重視するものですね。そのため「泥除けを付けるとダサい」と感じる方が少なくありません。クロスバイクなどに泥除けを付ける必要性と使うべき用途を説明します。
お役立ち情報

ロードバイクにキックスタンドを「付ける」「付けない」は用途で選ぶ

ロードバイクにキックスタンドを付けると「そんなの邪道だ!」という声があったりしますね。実際、キックスタンドがあれば簡単に自立できるので、役立つ機会が多いです。最終的にキックスタンドを「付ける」「付けない」の判断は、用途で選ぼう。
お役立ち情報

ロードバイクが街乗りに不便な理由と改善する方法

自転車には様々な種類があり、用途によって向き不向きがある。ロードバイクを街乗りで使うと分かるのですが、使い勝手がとても悪い機会が多いです。なぜ不便に感じるのでしょうか。そこで、その理由と改善方法を説明します。
お役立ち情報

ロードバイクの魅力とは、なぜハマるのかその理由を知れば納得できる

ロードバイクにはママチャリにはない、スピード感や走りの軽さといった様々な魅力があります。そのため、とことん追求してしまう人も多い。どんな人がハマるのか興味がわきませんか。そこで、ロードバイクの魅力やハマる人の傾向を説明します。
お役立ち情報

ウインドブレーカーの洗濯方法とは、合わせて覚えたい撥水効果の回復方法

1枚あれば色々活用できて何かと便利なウインドブレーカー。意外と洗濯方法がわからないという方も少なくありません。ウインドブレーカーを綺麗にするために、自宅で洗濯する方法を説明します。また、合わせて覚えたい撥水効果の回復方法も説明しますね。
お役立ち情報

ロードバイクに向くウインドブレーカーの選び方、フィット感や通気性が大事

ロードバイクへ乗るならば、専用のウインドブレーカーを選ぼう。なぜなら、他の用途と違って、フィット感や通気性などロードバイクに大事となる様々な工夫が施されているからだ。そこで、ロードバイクに向くウインドブレーカーの選び方について説明します。
お役立ち情報

日本の独自文化を紹介、日常生活でみる外国人に驚かれる習慣や価値観とは

私たちが日常的に触れてきた日本文化の中には、海外で驚かれるものが多いです。国際交流が盛んな現代では、外国人の友人や知人が来日する機会が多いでしょう。そこで、日常生活でみる外国人に驚かれる習慣や価値観を紹介します。
お役立ち情報

旅にまつわる人生の名言の数々、聞くと思わず旅に出たくなる

有史以来、多くの先人たちが旅を続けた歴史があり、様々な偉業を成し遂げてきました。先人たちが残した旅の名言に耳を傾ければ、勇気が湧いてくるでしょう。そこで、聞くと思わず旅に出たくなる、旅にまつわる人生の名言を紹介します。
お役立ち情報

旅行へ出かけて「つまらない」と感じる原因と解決方法をアドバイス

旅行へ出かけて「つまらない」と感じた経験をした方は、それなりに多いのではないだろうか。つまらないと思うには、明確な理由がある。実は考え方や準備を工夫するだけで解決できるものですよ。そこで、つまらないと感じる原因と解決方法をアドバイスします。
お役立ち情報

旅行は「楽しい」「つまらない」と思う人の心理を考察

世間一般的には、「旅行=楽しい」というイメージがありますね。しかし、人によっては、旅行しても楽しくないと感じる方もいるのも事実です。そこで、旅行が「楽しい」「つまらない」と思う人の心理を考察しました。
お役立ち情報

「旅」と「旅行」の違いとは、大枠では同じ意味だけど明確な違いあり

「旅」と「旅行」のイメージは、人によって細かな部分が違っていることが多いですね。大枠では同じ意味で使われているため、ハッキリ何が違うのか、明言できない方もいるのではないでしょうか。そこで、両者の違いを丁寧に説明します。
自転車・旅グッズ

サイクルグローブのおすすめ紹介、お洒落でフィットするものを選ぼう

サイクリング中に路面からハンドル経由で伝わる震動を軽減し、快適に運転するには「サイクルグローブ」の存在は欠かせません。自分の手にフィットするだけでなく、どうせならお洒落なものを選びたい。そんなサイクルグローブのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

クロスバイクやロードバイクに向く泥除け(フェンダー)のおすすめ

雨天時に自転車へ乗るならば、取り付けたいアイテムが「泥除け(フェンダー)」です。各メーカーから実用性やデザイン性に富んだ様々な泥除けを販売しているので、選ぶのが悩ましい。そこで、クロスバイクやロードバイクに向く泥除けのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

ロードバイクに取り付けるキックスタンドのおすすめと取付け条件を紹介

ロードバイクにキックスタンドを取り付けるためには、様々な条件があります。また、各メーカーからロードバイクに取り付け可能なキックスタンドを販売しているので、どれを選べばよいのか悩ましいですね。そこで、おすすめのキックスタンドを紹介します。
自転車・旅グッズ

常に携帯したいロードバイクに向くウインドブレーカーのおすすめを紹介

ウインドブレーカーは、通気性や携帯性など性能だけでなく、ポケットやリフレクター付きなど各メーカーから様々な機能を盛り込み販売している。そのため、どれを選べばよいのか迷うことが多い。ロードバイクに向くウインドブレーカーのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

超軽量なウインドブレーカー「EXライト ウインドバイカー」のレビュー

モンベルから販売されているウインドブレーカーの中には、超軽量で携帯性に優れた「EXライト ウインドバイカー」があります。常にサイクリングへ出かける際、持ち運びたいですね。そこで「EXライト ウインドバイカー」についてレビューします。
自転車・旅グッズ

ビンディングシューズのおすすめ、自分の足にフィットするものを選ぼう

ロードバイクやマウンテンバイクなどで、本格的なライディングを楽しむには、効率的なペダリングスキルが欠かせません。そのためには、自分の足にフィットするビンディングシューズを選ぼう。そこで、ビンディングシューズのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

ロードバイク用のフラットペダルで使用したいシューズのおすすめ

フラットペダルのロードバイクでも、スピーディーなサイクリングを楽しめます。そのためには、効率的にペダルを漕いで、足の力を十全に伝えることが大事ですね。そこで、フラットペダルで使用したいシューズのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

ロードバイクの補給食のおすすめを紹介、長距離ライドに携帯しよう

ロードバイクで長距離ライドを行う際、欠かせないものには補給食があります。各メーカーから様々な補給食が販売されているので、ある程度の数をまとめて購入しておくと便利です。そこで、補給食のおすすめを紹介しますので、長距離ライドに備えて携帯しよう。
自転車・旅グッズ

軽量コンパクトな双眼鏡のおすすめ紹介、旅行やアウトドアなどに役立つ

双眼鏡は、旅行やアウトドア、スポーツ観戦、コンサート、天体観測など様々な場面で活躍するアイテムです。できれば手軽に持ち運べる軽量コンパクトなモデルであれば、使い勝手も良いですね。そこで、旅行やアウトドアに役立つ双眼鏡のおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

Nikonの双眼鏡スポーツスターEXのレビュー、コンパクトで使いやすい

旅行や登山などで「遠くの景色をハッキリ見たい!」と思う方は多いでしょう。そんな時、活躍するアイテムが双眼鏡です。Nikonが販売する双眼鏡には、スポーツスターEXというモデルがあり、コンパクトで使いやすいですね。この双眼鏡をレビューします。
自転車・旅グッズ

シートポストのおすすめ、アルミ製やカーボン製など素材別に紹介

各メーカーからアルミ製やカーボン製など様々な素材で作られたシートポストが販売されています。そのため購入時には、どれを選べばよいのか迷わないですか。そこで、アルミ製とカーボン製のシートポストのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

自転車用ベルのおすすめ、カッコいいベルやおしゃれなベルを紹介

自転車のベルは、装着が義務付けされているアイテムです。様々なメーカーからデザインや取り付け方の違うベルが、たくさん販売されており、選ぶのに悩んでしまう方も多いでしょう。そこで、カッコいいベルやおしゃれなベルを紹介します。
自転車・旅グッズ

自転車のバックミラーのおすすめ、ロードバイクの後方確認に便利

自転車の走行中、後方確認に便利なアイテムがバックミラーです。各メーカーから様々なモデルが販売されていますので、自分のライディングスタイルに合うモデルを選ぼう。ロードバイクやクロスバイクなどスポーツ系自転車に似合うバックミラーを紹介します。
自転車・旅グッズ

自転車キャンプのテントのおすすめ、軽量コンパクトなものを重視する

どんなテントを選ぶかによっては、自転車キャンプの質に大きな影響を与えるため、どれを選べば良いのか悩ましいですね。そのため、できるだけ軽量コンパクトなものを重視して選びましょう。本記事では、自転車キャンプのテントのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

ロードバイクのサドルのおすすめ、サドルを変えて走行性能アップ

ロードバイクのサドルは、走行中の乗り心地や安定的なペダリングに影響を与えるパーツです。そのため、サドルを変えると走行性能がアップすることも。そこで、コスパが良いものから高価なサドルまで、ロードバイクのサドルのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

サイクルコンピュータのおすすめ、自転車旅にはGPS・地図機能が必須

知らない土地を走ることが多い自転車旅では、サイクルコンピュータにGPS・地図機能があると非常に役立ちます。各メーカーから様々な製品が販売されており、悩ましいですね。そこで、GPS・地図機能のついたサイクルコンピュータのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

ドロップハンドルのおすすめ、ロードバイクをアップグレードしよう

ロードバイクで使われているドロップハンドルは、主にアルミ製とカーボン製のものが多いです。ハンドルを変えて、ロードバイクをアップグレードしようか検討中の方も多いでしょう。そこで、ドロップハンドルのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

バーテープのおすすめを紹介、ロードバイクをお洒落にカスタムしよう

ロードバイクのドロップハンドルには、基本的に操作性を向上させるバーテープを巻いて使います。性能面だけでなく、バーテープ1つでカッコよく見えたり、お洒落に見えたりするお手軽なカスタム商品ですね。そこで、バーテープのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

自転車用レインウェアのおすすめ、雨天にぜひ使いたいウェアの紹介

自転車向けのレインウェアは、大きく分けるとセパレートタイプとポンチョタイプに分かれます。自転車向けのものには、驚くほど性能の高いものが多いですね。そこで、各メーカーから販売されている雨天にぜひ使いたいレインウェアのおすすめを紹介します。
自転車・旅グッズ

フラットペダルのおすすめ、ロードバイクにも使いたいペダルを紹介

自転車のペダルは、推進力を生み出す重要なパーツです。各メーカーから豊富なラインナップが販売されており、選ぶのが悩ましくないですか。そこで、ロードバイクやクロスバイクなどスポーツ系自転車にも使いたい、フラットペダルのおすすめを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました