※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
お役立ち情報

カメラ買取の手引き、カメラが高額に売れるポイントとは

カメラ買取の手引き、カメラが高額に売れるポイントとは

カメラを手放す理由は人それぞれですが、どうせなら高額に売りたいと思うものですね。

たとえば「新しいカメラを買いたいので、購入資金の足しにしたい」というのは、よくある理由です。

その際、「どうせ中古だから、安値で買い取られるだけだろう」と思い、中々買取に踏み出せなかったりします。

けれど、カメラを高額に売るために何が必要なのか、あらかじめ分かっていれば、そんな考えは変わるかも知れません。

本記事では、カメラが高額に売れるポイントを説明します。

カメラ買取の手引き書として活用して頂くと幸いです。

本記事は、以下に該当する人向けです。

  • カメラを高額に売るポイントを知りたい
  • カメラ買取に興味がある
  • カメラの処分を考えている

買取ができるカメラの種類は何?

高級コンテジ

基本的にどんなカメラでも買取してもらえます。

デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラ、昔からあるクラシックカメラ、フィルムカメラなど何でもOKですよ。

また、カメラ本体だけでなく、レンズ、三脚、カメラバッグ、カメラケース、バッテリー、ドローンなどカメラに関係した周辺機器も買取できますね。

数多くのカメラの中でも高値が付くのは、やはりデジタル一眼レフカメラ。もともと高額な上、性能も優れている。納得できる話です。

カメラを高額に売るためのポイント

お金

カメラ単体で売るのも良いけれど、関連機器も含めてできるだけまとめて売ると査定額がアップします。

つまり、カメラ本体やレンズ、バッテリーやカメラケースなど、この先使用しないものは一緒に売るのがおすすめですね。

けれど、レンズやカメラケースは、今後もそのまま使用するケースが多い。

なので、カメラ単体でも高額に売れるポイントをおさえておき、普段から大事に扱っていれば、いざ手放す時に高額で売れる可能性が高まります。

そこでカメラを高額に売るためのポイントを以下にまとめました。

  • カメラの状態を整える
  • 付属品や保証書をそろえる
  • 査定前の相談や事前査定を行う
  • 買取業者を比較して調べる
  • キャンペーンやサービスを活用する
  • 高く売れる時期を見逃さない

それぞれについて説明します。

【ポイント①】カメラの状態を整える

日本海の荒波

カメラは精密機械ですから、普段から雑な扱いをしていれば、それだけ故障する確率が上がります。

カメラの使用後は、必ずホコリを掃っておきましょう。特にズームレンズには、ホコリが入りやすいので気を付けるように。

液晶画面に汚れがあれば、クリーニングクロスやブロアで丁寧にふきとり、いつも外観を綺麗にするのは大事ですよ。

そして保管時には、密閉した容器に乾燥材を入れて保管したり、専用の保管庫に入れて下さい。カメラは湿気が大敵なので、このような処置が必要です。

考えてみれば分かりますが、ボロボロのカメラと新品同様にきれいなカメラ。あなたならどちらを買いますか。ほぼ100%きれいなカメラを買いますね。つまりは、そういう訳です。

カメラと写真

また、カメラを売る時は、見た目だけでなく動作確認も重要になります。

シャッターが正常に作動するとか、オートフォーカスが正確に機能するなど基本的な機能が正常に動かないカメラは、使い物になりません。

そのようなカメラは、査定に大きく影響します。

【ポイント②】付属品や保証書をそろえる

猫

カメラの買取額は、あらかじめカメラに付属していた物の有無や保証書の有無によって変わります。

充電器やバッテリー、ストラップ、取扱説明書などは始めから付属されていることが多いでしょう。また、保証書の期間がまだ有効であれば、査定額のアップが期待できますね。

もし保証書がなく購入時のレシートや明細書があるのならば、それらも一緒に用意しましょう。

それらの書類により、カメラの購入時期や使用履歴が明確になるため、査定額にプラスの影響を与える可能性が高まります。

【ポイント③】査定前の相談や事前査定を行う

白龍門の光景

カメラを売る前には、あらかじめ買取店と相談しているとスムーズな買取ができます。

メールや電話などでカメラの状態や機種、付属品の有無などを伝えておけば、査定の手続きもスムーズに進むし、何より買取価格の目安が分かる。

その際、買取店は1つだけでなく、複数のお店で確認するのがポイントですよ。そして、最も高く売れるところで売りましょう。

買取店によっては、インターネットを使って簡易的な買取価格を算出してくれるサービスがあることも。積極的に利用するのをおすすめします。

【ポイント④】買取業者を比較して調べる

疾走する電車

先ほど説明した「査定前の相談や事前査定を行う」に関連する内容ですが、カメラを売る際には、事前に買取価格の下調べが重要です。

比較サイトでカメラのメーカー名、製品名、規格番号などわかる範囲の情報を入力して検索して下さい。

その結果、最も高く売れそうな買取業者を見つけたら、今度は直接メールや電話などで問い合わせてみると、より正確な買取価格が分かりますね。

問い合わせを行う際、カメラの状態(傷の有無やシャッターなど基本動作が正常に稼働する)や付属品の有無などについて詳細に伝えるほど、買取価格がより正確になり、いざ売る時になっても安心して対応できます。

【ポイント⑤】キャンペーンやサービスを活用する

観音堂から見た足摺さん

カメラを売る買取店を決める際に、見落としがちになるのが、そのお店のキャンペーンやサービスです。

期間限定のキャンペーンやサービスがある場合は、できるだけこの期間に売りたいものですね。普段より高値で売れるのを見逃すのはもったいないですよ。

買取店のホームページを隅々まで確認して、買取価格がアップしそうなサービスが実施されていないのか確認してください。

たとえば、SNSに登録すると買取金額がアップするなどがあります。

【ポイント⑥】高く売れる時期を見逃さない

美しい石垣

持っているカメラの同モデルシリーズの最新機種が発売される前後では、高く売れる傾向があります。

最新機種が発売されると、その時期には多くのカメラファンが注目してくる。

すると、本来ならば新作の購入を検討しますが、性能や価格などを考慮して、旧モデルのカメラを購入する人も一定数でてくるものです。

中古モデルの在庫が動きやすい時期といえるので、その時期を狙って売れば、意外に高値がついたりしますね。

カメラ買取価格が減額するのはどんな時

三都半島の景色(その2)

多くの買取店では、傷が付いたカメラは、減額の対象になります。それがどんなに小さな傷でも減額は避けられないでしょう。

自分で見つけられなかった小さな傷も、実物査定で見つかれば減額されてしまいますが、稀にこれくらいなら大丈夫といわれることもある。

また、付属品がそろっていなければ、その分減額されます。中古で手に入れたカメラでは、始めから付属品が付いていないことがあるので、減額は覚悟しておくように。

松江市の市街地の風景

当たり前ですが、正常動作しないカメラは減額になります。修理するより処分のついでに売るというケースにありがちなので、減額自体は気にしない人も多いですね。

最期にこればかりは仕方がないのですが、買取相場自体が下がってしまうケースです。

買取価格を調べた時期と、実際に実物査定を行なった時期の違いにより、予定より買取価格が下がってしまうことも。なのでこの価格で売ると決めたら、早めに売るのがよいでしょう。

カメラ買取サービスの紹介

カメラの買取サービスを行なっている業者は、たくさんありますが、買取実績の多い以下の3つの業者を紹介します。

  • バイセル
  • トレンドカメラ
  • 福ちゃん

バイセル

手ぬぐいアート(その1)

バイセルは、カメラを含む買取実績が累計2,700万点以上(2015~2022年の合計買取数)と豊富なので安心感がありますね。

一眼レフ、フィルムカメラ、アンティークカメラ、コンデジなどや価値が不明なカメラでも経験豊富な査定士がしっかりカメラを査定します。

また、傷や汚れがあるカメラでも中古市場で人気があれば高額買取になる可能性があることも。状態が良くないからといって諦めてしまう前に、バイセルの無料査定を試してみましょう。

バイセルならお問い合わせ・お申し込みからご希望に合わせて、最短で即日のご訪問が可能ですよ。出張料や査定料などの手数料は無料なのは、嬉しいですね。

あなたの住むお近くに買取店がなくても、お気軽にご相談できます。

くわしくは、こちらの広告をご確認下さい。

トレンドカメラ

下灘駅

トレンドカメラは、まじめに高額買取を10年間続けてきた信頼と実績があります。

取引点数も10万点を突破しており、益々これからも伸びるでしょう。

全国7カ所の買取拠点より日本全国へスピーディーに出張に伺い、即現金化してくれる。

たとえ壊れているカメラでもトレンドカメラには修理部署があり、専門のスタッフが修理をして、使用可能な状態に蘇らせます。

現物を送って査定額にご不満がある場合でもキャンセルは無料。もちろん返送料もトレンドカメラで負担します。

くわしくは、こちらの広告をご確認下さい。

福ちゃん

商店街の風景

福ちゃんは、買取実績800万点以上と豊富。カメラに精通した査定士が在籍しているので、最新機種のカメラやアンティークカメラなども価値に見合った価格で買取してくれます。

もちろんレンズやストロボ、三脚などのカメラ機材も福ちゃんでは査定が可能ですね。

査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は無料。お気軽に相談しましょう。

くわしくは、こちらの広告をご確認下さい。

まとめ

都市の風景(RX100初代で撮影)

本記事では、カメラが高額に売れるポイントを説明しました。

最期にもう一度、説明した内容を以下にまとめます。

  • カメラの状態を整える
  • 付属品や保証書をそろえる
  • 査定前の相談や事前査定を行う
  • 買取業者を比較して調べる
  • キャンペーンやサービスを活用する
  • 高く売れる時期を見逃さない

カメラを手放す理由は人それぞれですが、どうせ手放すならできるだけ高値で売りたいですね。

本記事で紹介した内容をいかせば、高額買取も夢ではありません。普段からカメラのお手入れをして大切に扱い、付属品は整理して保管して置いて下さい。

いざカメラを売る時になって、慌てないようにしておきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました