※本サイトはアフィリエイト広告を利用しPRしています。
旅の体験談

下灘駅の観光、1度は絶対に行きたい海に近く夕日が映える絶景駅

下灘駅

かつて「日本一海に近い駅」と呼ばれた下灘駅(しもなだえき)。

電車を降りると、いきなり目の前には美しい海が広がる最高のロケーションです。

そのため、絶景を求めて訪れる人が、今も後を絶ちません。

瀬戸内海を背にしてホームに佇む姿は、実にフォトジェニック。

まるで良く出来た1枚の絵画のようですよ。

また、数々のアニメやドラマ、映画の作品に登場したことから、撮影場所を一目見たいと沢山のファンの方が訪れるという。

特に日が沈む時間帯は美しい夕景が見られ、思わず「ファンタスティック!」と叫びたくなるでしょう。

本記事では、1度は絶対に足を運びたい下灘駅の魅力を紹介します。

本記事は、以下に該当する人向けです。

  • ノスタルジックな雰囲気が好き
  • 思わず途中下車したくなる駅に興味がある
  • 下灘駅の魅力について知りたい

日本一の絶景駅と呼び声高い「下灘駅」とは

下灘駅の駅名標
下灘駅の駅名標

下灘駅は、愛媛県のJR四国予讃(よさん)線にある無人駅です。

季節を問わず、ホームから眼下に瀬戸内海の碧の絶景を見せてくれます。

また、夕日が沈む時間帯は、周辺がオレンジ色に染まり、凄く幻想的ですよ。

小さな無人駅のため、ホームには屋根付きベンチしかありませんが、「海+ホーム」のシンプルな構造が逆に良いかも。

下灘駅
下灘駅

そのシンプルな美しさに、ついついその景色を写真に残したくなりますね。

尚、松山市の中心部から電車で約1時間ほどで到着しますが、電車は1時間に1本程度しかないので、計画的に行動しないと時間が余ってしまうことも。

人によっては、十分な下調べが必要になるでしょう。

下灘駅は、ドラマや映画のロケ地だけでなく、「青春18きっぷポスター」の聖地としても有名。

このポスターの撮影場所として、3回も利用されました。

初めて訪れたのに「どこか懐かしい」と感じることができる下灘駅は、多くの人を魅了してやまないです。

下灘駅の魅力、ホームと海のシンプルな構図

下灘駅が青春18きっぷポスターに採用された際、その時のキャチコピーの1つに「思わず降りてしまう、という経験をしたことがありますか。」という言葉があります。

まさに、この言葉通りの行動をとってしまっても、不思議ではない景色が広がっていました。

ホームにある屋根付きベンチの先には、空の青と海の碧が広がる無限の世界ですよ。

ホームと海
ホームと海

ベンチに座りながら、ボーと過ごす時間は、ある意味最高の贅沢と言えるでしょう。

そんな景色を眺めていると、自然に心が穏やかになりますね。

特に普段から仕事が忙しい人には、ゆっくり景色を眺める時間を過してもらいたい。

現在は、国道378号が整備されたことで、駅と海の間は道路となっていますが、かつては道路がなく日本で一番海に近い駅でした。

この国道378号のおかげで、劇的に交通の便が良くなったのは事実なので、個人的には少し残念な気持ちがあるのですが、結果的に良かったと思っています。

国道378号は「夕やけこやけライン」と呼ばれ、その名の通り美しい夕景が見られるのでドライブコースに最適ですよ。

その国道から眺めた下灘駅がこちら。

国道378号から下灘駅を望む
国道378号から下灘駅を望む

高台にあるため、あの場所から眼下に広がる瀬戸内海を眺めて見たいと思ってしまうのは無理がありません。

そして、下灘駅の駅舎がこちらです。

下灘駅の駅舎
下灘駅の駅舎

1935年(昭和10年)に開業した木造の駅舎ですが、改装が多くあまり古さを感じませんね。

無人駅なので、窓口は閉ざされていました。

待合室には、休憩用にベンチが並んでおり、掲示板には下灘駅から撮った数々の写真を展示しています。

掲示板に貼られた写真

尚、駅舎を通過してホームへ入ると、こちらの「らぶらぶベンチ」がありますよ。

らぶらぶベンチ
らぶらぶベンチ

座面が中央部に向けて傾いている所がポイントですね。カップルに需要がありそう。(笑)

私が訪れた日は、ホームを背景にして多くの人が思い思いに撮影を楽しんでいました。

下灘駅の様子

うん、流石は人気スポットです。

実際に電車で乗り降りする人より、圧倒的に観光客の方が多い。(私もその中の一人です)

写真を撮っていて、ちょっと申し訳ない気持ちになりますね。

下灘駅は、シンプルな構造ながら、ホームと海のバランスが良く、とてもインスタ映えするので人気が高いのも頷けます。

【海の絶景あれこれ】

美しい広大な海を眺めていると、心が安らぎますね。そんな海の絶景が堪能できるスポットを下記記事で紹介します。

下灘駅で記憶に残る写真を残そう

絶景スポットでは、記憶に残る写真を残したいと思う方が多いですね。

カメラ(又はスマホ)を片手に、ベストショットを探してみては如何でしょうか。

下灘駅は、「ホーム+海」というのがシンプルな構図なため、あまり深く考えなくてもそれなりの写真が撮れます。

アングルを低くしたり、様々な角度から撮るのがポイントですね。

下灘駅の眺め
下灘駅からの眺め

せっかく駅に来ているので、電車を絡めた写真が欲しいと思いませんか。

電車は1時間に1本程度しか運行していないため、事前に時刻表の確認が大事。

電車が来るまでに構図を決めておくとスムーズですよ。

尚、下灘駅は公共の駅ですので、他の人の邪魔にならないよう気を配りましょう。

電車が下灘駅に向かってくる写真がこちら。

走っている電車

そして、ホームに停車後の写真がこちらです。

ホームに停車中の電車

やはり電車を交えて写真を撮ると、下灘駅は役目が終了した幻想的な駅ではなく、実在する現役の駅だと言うことが実感できます。

以下に写真を撮る時のポイントをまとめました。

撮影時のワンポイントアドバイス
  • 「ホーム+海」のシンプルな構図を撮る(シンプル イズ ベスト)
  • 電車が来るタイミングを事前に調べる
  • 時間帯ごとに変わりゆく風情を切り取る
  • アングルを低くしたり、目線に変化を与えながら様々な角度でシャッターを切る

写真を撮る際に参考にして頂ければ幸いです。

下灘駅で美しい夕景を堪能しよう

下灘駅の魅力の1つには、ホームから太陽が沈む綺麗な姿が見られることです。

オレンジ色に染まる景色は、感動ものですよ。

下灘駅の夕景

下灘駅に足を運んだら、夕景を見逃すのは実にもったいないかも。

私は時間の都合上、完全に日が沈む前までいられなかったのですが、その後、自転車で国道378号を走らせながら綺麗な夕日が見られたので良しとします。(嬉)

尚、先ほど触れた駅舎の中で展示している写真の中にも、下灘駅から撮影した夕日の写真がありました。

下灘駅と夕日
下灘駅と夕日

実に幻想的な景色ですね。

下灘駅から見える日の出・日の入りは、インターネットで調べればすぐに分かります。

Googleなどの検索エンジンを使用して「下灘駅 日の出日の入り」と入力すると様々なサイトが表示される。

夕景を撮りたい場合は、事前にチェックしておくと良いです。

また、毎年9月第1土曜日には、下灘駅のホームで「夕日をテーマにしたホームコンサート」が開催されるという。

地元の小学生や実力あるアマチュアミュージシャン、プロアーティストが出演するそうです。

地元で人気の恒例イベントなので、機会があれば是非聞いてみたいですね。

【夕日スポット】

旅を続けていると、夕日スポットで有名な場所へ訪れることがありますね。下記記事では、そんな観光スポットを紹介します。

下灘駅はアニメやドラマ・映画に登場している

下灘駅は、近年、様々なメディアに取り上げられています。

アニメやドラマ、映画のロケ地に度々登場するようになり、作品のファンの方には、舞台となった場所を訪れる「聖地巡礼」が人気です。

そこで、どんな作品に登場しているのか調べました。

まずは、アニメの登場作品がこちら。

下灘駅が登場するアニメ
  • 境界の彼方
  • アオアシ
  • 猫物語(黒)
  • アイカツスターズ!

境界の彼方は、当時私は視聴していたので「下灘駅は登場したの?」と疑問に思っていると、どうやら「境界の彼方OVA 第0話 東雲」で登場することが分かりました。

OVAは見てないので知らなかったな。

アオアシも視聴しており、こちらは知っていました。

主人公・青井葦人が、同級生達に見送られて愛媛から東京へ移動する場面で登場します。

猫物語(黒)は、西尾維新の作品。

「戯言シリーズ」や「物語シリーズ」で知られている人気作家です。

「猫物語(黒)」のオープニングアニメに下灘駅が登場しますよ。

次にドラマ・映画作品を紹介します。

下灘駅が登場するドラマ・映画
  • 男はつらいよ
  • HERO(ヒーロー)特別編
  • リバース
  • よさこい旅行

人情映画で名を馳せた「男はつらいよ」シリーズの第19作「寅次郎と殿様」に下灘駅が登場します。

また、木村拓哉(キムタク)が主演した久利生公平を演じるテレビドラマ「HERO」のワンシーンでも下灘駅が登場しますね。

聞いた話では、下灘駅にキムタクが現れ凄く盛り上がったとか。

自分が好きな作品の舞台へ足を運び、体感できるのはファンならば感激ものです。

【アニメの聖地あれこれ】

旅先では、アニメの聖地へ訪れたりしますので、下記記事で紹介します。

下灘駅前のコーヒースタンド「下灘珈琲」

下灘珈琲
下灘珈琲

下灘駅前にお店を構えている「下灘珈琲」。

ここでは、コーヒーだけでなく、レモネードやジンジャエール、みかんジュースなども販売しています。

瀬戸内海や下灘駅を通過する電車を眺めながら、屋外でカフェタイムが楽しめるのは嬉しいですね。

カフェスペースの椅子に座って、コーヒーなどを飲みながら、ゆったり流れる時間を満喫しましょう。

下灘珈琲

  • 営業時間(天気次第では、早く終了する可能性あり)
    • 【平 日】15:00~18:00
    • 【土・日】11:00~18:00
  • 不定休

下灘駅を観光する際に注意すべきこと

下灘駅のホーム

下灘駅を観光するに当たり、注意点をいくつか紹介します。

  • ホームに足を投げ出さない
  • 線路へ立ち入らない
  • 運転席へ向けてのフラッシュ発光など、列車運行の妨げとなる行為の禁止
  • ゴミのポイ捨てをしない
  • 周辺道路や民家の前で駐車したりなど、地元の方に迷惑をかけない
  • 駅構内に犬・猫などの動物や自転車を乗り入れない
  • カメラ撮影で三脚を使わない

尚、これらの注意点は、基本的にどの駅でも言えますね。

特に下灘駅では、実際の駅利用者より観光客の方が多いので、駅利用者の妨げにならないよう注意を払い、マナーを守って、気持ち良く観光しましょう。

下灘駅の基本情報とアクセス

住所愛媛県伊予市双海町大久保
電話番号089-986-1111(伊予市 双海地域事務所)

【アクセス】

  • JR松山駅からJR四国予讃線に乗って約1時間
  • 松山自動車道「伊予IC」から車で約30分

下灘駅の駐車場

下灘駅には、3つの無料駐車場があります。

  • 下灘駅横の駐車場(普通車約5~6台)
  • 臨時駐車場(普通車約20台)
  • しもなだ運動公園の駐車場(普通車約50台)

しもなだ運動公園から下灘駅までは、徒歩約15程度です。

まとめ

下灘駅の風景

下灘駅は、思わず途中下車したくなるような、ノストラジックな雰囲気満載の場所です。

海とホームが織りなすシンプルな景色を眺めながら、思い思いの時間を過ごしましょう。

今回紹介したアニメやドラマ・映画を見たことがある方は、聖地巡礼としても楽しめる。

自然と人工物が融合した絶景駅へ、機会があれば是非足を運んでみては如何でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました